アーユルヴェーダharunaのブログ

日々頭の中で考えてることを、なんとなく書いてます。基本、からだのこと。健康第一!

ファスティング中の好転反応

ファスティングを実際やられたことがある方は多いと思います。

 

わたしも年に何回か定期的に行なっています。

 

世の中たくさんファスティングの情報があると思いますが、調べても全然出てこないわたしの好転反応があります。

 

目が痛くなることです。

 

なのでコンタクトを入れることができません。

 

ファスティングをやり始めの時は、異常な目やにも出たので、きっと目からも排毒されているんだと思います。

 

他にも肝臓あたりが痛くなります。

(背中の真ん中らへん)

 

体が排毒に向けて動いていか中で、毒素がたくさんあるから、肝臓に負担がかかっているのではないか…?という解釈です。

 

しかしそれがとても痛い!!

 

指圧やオイルマッサージを2回やってもらったけど、全然取れない

 

食べ始めると、痛みが取れる!

 

肝臓は沈黙の臓器と言われていますが、こんな状態だと『甘いものを控えよう…』とファスティングをすると痛感します。

 

内臓は労わらないとですね!

 

初期の頃は、普段は熱を出さないわたしが発熱しました。

 

汗も吹き出し、びっくりしましたが1日で収まりました。

 

最初はどうなることかと…!

 

自分の体と相談しながらファスティングをしていかなきゃですね!

 

そしてすることによって、自分の弱いところや、気をつけなければいけないことが見えてきます。

 

自分を知るためにもたまにはいいかもしれません。