アーユルヴェーダharunaのブログ

日々頭の中で考えてることを、なんとなく書いてます。基本、からだのこと。健康第一!

レメディで風邪を治す

添加物は体を酸化させ、老化をもたらしますが

 

薬はもっと体を酸化させます…!!

 

しかし最近、わたしは生理前に急激に免疫が落ちるようになってしまい

 

喉がいたいなあ…とは思っていました。

 

なのでマザーチンクチャーのカレンデュラでうがいをしたり

 

スプレーをしたりしていたけど、、咳がではじめて、完全に風邪っぽくなってしまいました。

 

対応が遅かったのかも…(>_<)!

 

夜になると熱が上がってきてしまい、あったかくして寝れば治る!と思ってましたが

 

(そして熱が出る喜びを噛みしめながら‥!笑)←この時はまだ余裕

 

なかなか寝られないほどに発熱と咳が…!目も熱くなるほどに上がってしまい、怖くて熱を計れませんでした(>_<)

 

(咳が出始め余裕がなくなりました‥!)

 

やっとでなにかしなければ!と思い始め

レメディ選びを。

 

f:id:haru654321:20170630223355j:image

 

とりあえずひきはじめ!ということと発熱から【アコナイト】を選び

 

飲むと、熱が下がり、また上がる…また飲むと、熱が下がり、、、を繰り返すこと3回くらい

 

やっと熱が落ち着きました。

 

とりあえず、熱は落ち着いたけど、咳が辛い…

 

咳の症状のレメディはたくさんあって、選ぶのが大変です。

 

【ネイチュミュア】となんとなく肺からきてるような気がして【サポートハイ】

 

これがテキメンに効果があり、ぴたっと止まりました。

 

とくに【サポートハイ】が意外にもすごかった!!

 

これも飲んではとまり、また咳が出て、飲んで、とまって、また咳が出て、飲んで、とまって…を5回くらい繰り返しました。

 

だんだん飲み頃が分かってきて、咳が出る前に飲んだり。

 

家にあるレメディの数は限られてますが、そこから症状に合わせたものを選びます。

 

副作用がないので、飲み間違えても毒にはなりません。

 

でもできるだけ早く効果を出したいものです。特に苦しいときは…!

 

そのときはOリングテストもいいかもしれません\(^o^)/

 

わたしはいつもOリングテストをやりながら選んでいるので、効果はいつもテキメンで、レメディにはお世話になっております☆

 

今回は久々にひどい風邪でしたが、なんとか薬も飲まずに完治しました\(^o^)/

 

でも予防が大事ですよねー^_^;

せっかくの休みを寝て過ごしました…