アーユルヴェーダharunaのブログ

日々頭の中で考えてることを、なんとなく書いてます。基本、からだのこと。健康第一!

スパイス女子

『スパイス女子』という、フリーマガジンがあるのを初めて知りましたが、面白いです\(^o^)/

 

これはまだ語り足りない、スリランカフェスでもらってきたもの。

 

f:id:haru654321:20170627124413j:image

 アーユルヴェーダは日本ではエステ、ボディメンテナンスのイメージが強いけど

 

食事は体を作るものとして重要視されているお話。

 

体調、季節などによってとったほうがいいもの、組み合わせが決まってきます。

 

中医学の『医食同源』の考え方と通じるものはありますが、薬膳との違いはアーユルヴェーダの根本にあるのは悪いものを出す!という『デトックス』の考えが強いということ。

 

アーユルヴェーダのパンチャカルマもそうですね。出して、出して、出しまくる…!!(←初めて聞いたときは衝撃でした…!が、やりたい笑)

 

流行りの甘っちょろい『デトックス』とは訳が違うので、後日詳しく記したいと思います。。。

 

その『デトックス』のためにスパイスやハーブが多く使われます。

 

単純に味を加える役割なのではなく、体調を整える薬としての役割も重要です。

 

美味しくて、デトックスができるなんて最高ですね\(^o^)/

 

スリランカ料理とはイメージはもしかしたら、カレーくらいかもしれませんが

 

スパイス、ハーブ、野菜が多く、油が少ないというとってもヘルシーな料理が多いそうです。

 

そんなヘルシーレシピがたくさんのってました!

 

まだvol.2なので、これは見つけたら即ゲットすべきフリーマガジンです☆