アーユルヴェーダharunaのブログ

日々頭の中で考えてることを、なんとなく書いてます。基本、からだのこと。健康第一!

鼻の洗浄法

アーユルヴェーダやヨガでは鼻孔を洗浄し、鼻孔粘膜を強化するためにジャラ・ネティ(ジャラ=水、ネティ=鼻を表す)を行うことが推奨されています。

 

特にカパ体質の人は、鼻づまり、鼻水に悩んでいる方は多いかもしれません。

 

あたしもそうですが、春の時期はカパが過剰になるので、花粉症になったり、鼻が詰まって、頭がぼーっとしたり…

 

特に6:00から10:00(AM・PM共に)はカパの時間なので、起きがけに鼻づまりっていうことは、よくある話です。

 

先日買ったのが、これ。

『ネティ・ポット』

 

f:id:haru654321:20170607135613j:image

 

この中に、天然塩と人肌の水を入れて、鼻の穴に差し、口を開けて、傾ける。

 

このネティ・ポットの場合は7〜8分目(150ml)に対して、ティースプーン半分の天然塩の割合。

 

もう反対の鼻の穴とか、口とか、いろんなとこからじゃぶじゃぶ塩水が出てくるので、お風呂でやった方がいいのかな?笑

 

反対の鼻もやって、最後は鼻をかむ。

 

慣れるまでは修行かも!

 

その後にオイルを垂らして、保湿すると完璧です\(^o^)/