アーユルヴェーダharunaのブログ

日々頭の中で考えてることを、なんとなく書いてます。基本、からだのこと。健康第一!

エステティシャンを10年やって思うこと

22歳でエステティシャンになり

それから今年で36歳

 

未だに美容業界はアナログな人

世間知らずな人が多い

エステ、リラクゼーション業界

 

不思議な業界だな、と思うことはあります。

 

そのレベルは時代についていけないレベルで、ある日サロン内でメールで送られてきたデータをPC上のファイルに保存するのが誰もできず、大騒ぎになりました笑

 

その原因のひとつに、職人気質だったり、体力勝負な上、労働時間が異常に長い会社が多い、、、

 

実際、きちんと労働基準法に則ってる会社ってほとんど皆無なんだと思う。

 

お昼休み1時間とれる会社は神だと思います。

 

『サービス業とはそういうもの』と、疑いもせずにせっせと働いてました。

 

あたしにはこれしかできないし!って。

 

ももっと自由に働いていいと思う。

 

その代わり唯一無二のセラピストになるためにはもっと突き詰めないと、差別化はできないし、生き残れない

 

世の中がすごい勢いで変化していく中で、何か私自身も変わらなくては!と思い

 

同じ美容業界の方、美容・健康に興味のある方、自分自身を見つめ直したい方に共感してもらえる記事を発信したい

 

そして何気にあたしの周りに不調な方がいるのに(年齢的に不調が出やすい)、じっくりと話す機会が少ないのでそんな方にも読んでもらえたら…!と思ってブログを始めた次第です。

 

気軽に情報が入る時代なので美容をかじっている人はたくさんいるかと思います。

 

そんな方に言いたいのですが、体の見方はたくさんあるので『それ、知ってる!』と学びの壁をつくらずに、一度受け入れて、自分なりに解釈をしてみて、仲間と話をしてみたらって。

 

そして自分の健康状態、自分の精神状態と向き合いながらいきいきとした生活ができたらいいな!と思っています♪

 

正解は自分の体に聞いてみる。

 

自分がいちばん心地いいのが“正解”

 

あたしの最近興味があるのはもっぱら自然のもの!

 

あたしにとって自然なものが心地よいから

 

2年前に食事について学んだのが大きな影響を及ぼしています。

 

アメリカで有名なことわざなようです。

 

YOU ARE WHAT YOU EAT

あなたが食べたものが

あなた自身である

 

耳が痛い・・・

 

でも食事を変えていたときは、激務ながら体調は万全で、身も心も身軽だったのを覚えています。

 

口の悪いやつに『欲望を体に出しすぎや!』と言い放たれたことがありますが、ごもっとも笑

 

しかし20代とは違いただ痩せればいいということではありません。

 

友人はダイエットをして目がくぼみ、本人曰く『死神のよう』と・・・笑

 

あくまでも健康と幸福をベースにしていかなくてはいけません。

 

WHOによる健康の定義は

Health is a state of complete physical,mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

健康とは、病気でないとか、弱ってないということではなく、肉体的にも精神的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます(日本WHO協会訳)

 

なので?最近はエステの最新機器とかにまったく興味がわきません。

 

あくまでナチュラルな方に興味があり、例えばホメオパシーアーユルヴェーダあたりがおもしろくって!

 

食事は糖質制限というよりは、マクロビオティック

 

糖質制限の代わりに肉魚を食べまくるのってどうなの?と思ってます。

 

運動しながらプロテイン飲む人って、プロテインの質とか考えてるのかな?って思ってます。

 

それは追い追いなので、おいといて

 

陰陽五行に興味があるのでゆくゆくは占いもできるようになったりしてー!

 

・・・とまだまだたのしんでおります!数秘学かじりはじめました笑

 

エステティシャン・美容家として活動していますが、サロンで導入されているものや考え方だけが正しいと思うようなことはしたくない。

 

その人全体をみれるような人でいたいと思っていまーす\(^o^)/